ガレージK&K

広島の中古車販売・メンテナンス:ガレージK&K

BLOG

パリダカールラリー 2011 by manager

オツカレサマデゴザイマス。。。。
  
たまたまネットのニュースでパリダカールラリーの記事を見かけまして、懐かしくなって検索してみると。。。
 
日野レンジャーが。。。。。  
12873824610101.jpg
1991年より日野自動車の創立50周年記念の一環としてパリダカの挑戦をスタート。
途中、諸事情により菅原 義正さん率いるプライベートチーム「チーム子連れ狼・日野」で継続されたり、
また、ワークス体制になったり、チーム形態はかわっているにしても日野自動車の毎年のエントリーはすごいなぁと思うと同時に、菅原 義正さんの情熱が日野自動車を動かしているんだなぁと思いました。(ちなみに菅原さんはパリダカ連続出場と連続完走のギネス認定世界記録をお持ちです!しかも今年で70才!!)

12873854530701.jpg
左が菅原 義正さん、隣は息子さんの菅原 照仁さんです。
  
12873850260301.jpg
室内はノーマルっぽいです。ロールケージにシート、ステアリングぐらいが変わってる??
  
12873850690201.jpg
エンジンは「JO8C-TI」型 直6 8.0リッターインタークーラーターボエンジンは最高出力は450馬力以上を発揮。6速直結型6速MTと2段副変速機トランスファーを介し、4輪を駆動する、そうです。。。。
大型のクラスは850馬力とからしいです。。。。そういや昔1200馬力ツインエンジンの大型カミオンが出場してましたわ。。。。本気で総合優勝狙ってたようですが、レース中に死亡事故をおこし、期間中に撤退したように記憶してます。。。。
 
12873850380401.jpg
2号車の簡素な荷室空間。内張りの様子からカーボンを使用していることが見てとれる。わずか2本のスペアタイヤと最低限のスペアパーツのみを収納。。。。たったこれだけ??

k5613726240101.jpg
ばらしたら、トラックって寒そうですよね(笑)
ちなみにタイヤの空気圧は走行しながら、室内で調整できるそうです。
(これは去年のマシンでしょうね)
  
現在パリダカールラリーは南米チリ、アルゼンチンで行われています。
最終日は1月16日です。
  
  
最後にパリダカールラリー創始者 ティエリー・サビーヌ が第1回大会のレースを前に言った有名な言葉です。

 「私が冒険するわけではない。

      みんなを冒険の扉まで連れていくのが私の仕事だ。

      扉を開くのは君だ。望むなら連れて行こう!」
  
  
当時ティエリー・サビーヌ28才。。。。。。考えさせられます。。。。。


 
 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://nmj-server.kir.jp/garage-kandk/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/300

コメント投稿

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)





Category

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

COMMENT

TRACKBACK


Powered by
Movable Type 3.34